婦人科

女性の人生を美しく

  • 本館
  • ◎午前診 09:00~11:30(月~土)
  • ◎午後診 13:00~14:30(月・水〜金)
  • ◎夜 診 18:00~19:30(月・水)
  • ◎休診日 日曜・祝日・第3土曜日
本館
午前診
1診 金井院長 新井 金井院長 新井 金井院長
2診 宮本※2 松村※2 青野※2 松村※2 交代制※1・2
午後診
新井※2 休診 新井(奇数週) 金井院長(偶数週) 1診金井院長 新井※2 休診
2診金井万里子平成30年4月~
夜診
金井院長 休診 金井院長 休診
交代制※1 交代制※1

平成30年3月現在

  • 印は女性医師です。
  • 青色枠は妊婦健診の完全予約診療です。
  • 赤色枠は予約の方を優先してお呼びします。
  • 黄色枠は受付順での診療になります。
  • 緑色枠は完全予約診療です。
  • 予約時間の10分前にはお越しください。
  • 診療内容により、お呼びする順番が前後することがあります。
  • 緊急の処置などで、診療を一時中断する場合があります。
※1
交代医師は近隣大学・病院の医師です。
担当医師は院内掲示・お知らせでご確認ください。
※2
一般不妊相談対応が可能です。
妊娠を急がない方/タイミング療法・排卵誘発法(内服薬処方)のみ。

女性には妊娠・出産以外にもさまざまな身体の変化が起きる可能性があります。
何か身体の変調を感じた時には早めの受診をおすすめいたします。
各種婦人科疾患の検査も行っています。結婚前の大切なスケジュールの一つとして、
ブライダルチェックも行っていますので、ぜひ受診されるようおすすめいたします。

子宮がん検診

子宮頸がん・子宮体がん検診を実施しています。診療時間内であれば随時検査を行っています。

子宮頸がん検診

ご希望の方は受付にお申し出ください。

※ただし出血がある場合、検査できません。

大阪市補助対象の方

対象:20歳以上

平成30年度(平成30年4月01日-平成31年3月31日)は
昭和・大正の奇数年生まれの方と平成の偶数年生まれの方が対象となります。

料金:400円 ※70歳以上は無料

大阪市補助対象外の方 料金:2,000円程度 (初診料含む)

子宮体がん検診

40歳以上で不正出血がある場合、検査されることをお勧めします。

婦人科疾患

子宮筋腫・子宮内膜症・卵巣のう腫・月経困難症・月経前緊張症・更年期障害・外陰炎・膣炎など

性病検査

クラミジア・淋菌・トリコモナス・カンジタ・性器ヘルペス・HIV・梅毒・B型肝炎ウイルス・ヒトパピローマウイルス

ピル

診療時間内に随時対応可能です。ピルの処方は、必ず医師の診察が必要になります。

低用量ピル アンジュ(28日型)・マーベロン(21日型)
緊急避妊ピル(アフターピル) ノルレボ錠(1錠1回のみ内服)・プラノバール配合錠(12時間毎に2錠2回内服)
月経移動ピル 遅らせたい生理予定日より10日前頃の受診をお勧めしています。

ブライダルチェック

ご結婚前にブライダルチェックをお受けになることは、ご自身の健康の確認とともに、パートナーへの
大事な心づかいにもなります。ご結婚前の大切なスケジュールのひとつとして、ぜひ受診されるようおすすめいたします。

一般検査 血圧・体重 無料
尿検査 尿蛋白・尿糖 260円
血液検査 ※ABO血液型・Rh型血液型 420円
※梅毒 470円
※HIV抗体(エイズ) 1,210円
※HBs抗原(B型肝炎) 290円
※風疹抗体 790円

採血料として、1回につき250円をいただきます。

※印の検査については、医学的判断料として、1,440円をいただきます。

内診検査 *クラミジア検査 2,040円
*子宮がん検診 3,400円
*膣分泌物培養検査 2,310円
*超音波検査 5,300円
*印の検査については、医学的判断料として、1,500円をいただきます。
文書料 3,240円
合計 全検査希望の場合 25,740円
血液検査・尿検査希望の場合 11,190円
内診検査の場合 20,610円

健康診断になりますので、自費扱いになります。
別途診察料として2,820円をいただきます。

(平成28年4月01日現在)

医療法人 金井産婦人科
大阪府大阪市城東区今福西1-2-8
TEL. 06-6931-2391

●アクセス

◎地下鉄長堀鶴見緑地線・今里筋線「蒲生四丁目」駅
3号出口より南へ徒歩3分
◎JR学研都市線「鴫野」駅
徒歩10分 ※駅前に市バス35号系統バス停あり
◎市バス21・35号系統「新喜多大橋」バス停
35号系統(杭全方面/守口車庫前方面)下車すぐ

大きな地図を表示